メニューopen

HOME > 2015

年別アーカイブ: 2015年一覧

ノロ対策!

 

 先日、ノロ対策実践研修が行われました。

 

 今年は既存のノロウィルスとは遺伝子が異なる亜型が流行する恐れがあり、そうなると近年にない大流行に至る可能性があります。

 

2015-12-04_110111

 

 口区吐の処理方法は毎年確認していますが、実際に研修で手順を確認すると、「ああ、そうだったなぁ」、「ここは特に注意しよう」と、身の引き締まる思いでした。

 

 ノロ対策では、初期対応がその後蔓延するかどうかに最も影響します。

 

2015-12-04_105924

 

 今回実践研修で学んだことを確実に実践できるように、病棟でも時間のある時にシミュレーションしてみたり、忘れないように身につけていきたいです。

 

 

2015年 忘年会!!

先日、今年の忘年会がありました(^▽^)

 

1

 

始めに小市理事長よりご挨拶がありました。

 

2

 

続いて岩崎病院長の挨拶があり、病院長になってからの1年を振り返っていました。

 

3

 

その後、宴会になり、豪華商品があたるくじ引きが行われましたよ~ヽ(*´∇`)ノ

 

4

 

今回の、豪華商品はなんと、北陸新幹線「グランクラス往復」でした~~ (@o@ !!

 

5

 

最後に、古府事務長からの挨拶の後、一本締めで忘年会を締めくくりました。

 

 

今年の忘年会は、山代温泉「ゆのくに天祥」で行われました!!

 

 

永年勤続者表彰式

 先日、平成二十七年度 医療法人社団浅ノ川グループの永年勤続者表彰式、ならびに懇親会が行われました。

 

2015-11-19_084917

 

 表彰式は、小市 理事長からのお祝いの言葉に始まり、理事長から表彰状が授与されました。

 

2015-11-19_084953

 

 表彰式の後、懇親会が行われました。

 

2015-11-19_085126

 

 今回は、桜ヶ丘病院の参加者全員で、「世界にひとつだけの花」を歌いました。

 

 みなさん、おめでとうございました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 

 

感染対策

 当院では、感染症対策として、病棟の状況を職員が確認できるよう掲示板で表示しております。

 

2015-10-29_101032

 

 これからの時期に発症0を維持するというのは難しいのかもしれませんが、なるべく感染しないよう、みなさんも気をつけていきましょうね!

 

 

桜フェスタ2015!!

先日、毎年恒例、桜フェスタが行われました!

2015-10-28_105818

この日のために、患者さん達が一生懸命製作された物が販売されましたよ~d(´▽`)b

 

2015-10-28_110145

 

物によっては、午前中に売り切れたものもありましたΣ(っ゚Д゚;)っ

患者さんも作りがいがありますね!

 

ゲームコーナーもあり、患者さんや職員、地域の皆さん、お子さんなど、

楽しんでました(o゚▽゚)o

 

2015-10-28_110115

 

また来年も楽しみですね!!

患者さん、職員のみなさん、お疲れ様でしたm(_ _)m

 

 

 

新しい病院パンフレットができました!!

 

 

前回のパンフレットを少しリニューアルしました。

 

病院パンフ

 

総合受付横のスタンドにありますので、当院にお越しの際は、ぜひご覧ください。

秋の行楽弁当!!

   先日、入院されている患者さんへ、いつもとは違った雰囲気で味わっていただくために、、弁当という形で配膳いたしました。

 

 年2回、このような形で給食をお出ししているのですが、今回は松花堂弁当ということで、秋をイメージした献立になっています。

 

 この弁当を作るために、栄養部はいつも以上に大忙しでした~~~(;´□`)

 

syoukadou

 

<献立>

 

きのこご飯

 

松花堂弁当

 

 ぶりの照焼

 サニーレタス

 赤カブ田舎漬け

 

 胡瓜とわかめの酢の物

 もみじかまぼこ

 だし巻き卵

 

 高野豆腐

 にんじん、オクラ

 

 大学芋

 巨峰

 

あんかけ汁

 

 

 

第22回日本精神科看護学術集会専門Ⅱ

 8月29日~30日、京都で行なわれた第22回日本精神科看護学術集会専門Ⅱにて「京都の岩倉と金沢の精神病者保養所」と題して、かねてより共同で調査してきた大阪府立大学人間社会学部中村治教授と企画セミナーを開催してきました。

 

2015-09-04_095751

 

 精神病者保養所というのは、まだ精神科の病院が整備される以前に、精神病者を一般家庭で有料で預かって共に暮らしていた所で、日本における精神医療の源流と言われる京都の岩倉に多くあったのが知られていましたが、驚くべきことにそれと同じほどの保養所が金沢に存在し、金沢と京都を合わせると、施設数、定員ともに全国の6割ほどを占めていました。

 

2015-09-04_095823

 

 その保養所は、やがて泥沼化していった戦争とその後の食糧難、精神衛生法の施行で医療なしに患者を預かることが禁止、また「保護」と「収容」へと舵取りされていった我が国の精神科医療により、歴史の中で顧みられることなく記憶からも消えかかっていたのですが、昨年からの調査で明らかになった、「地域生活中心へ」と言われる現在にも通じる、先達のすぐれた実践の一部を紹介し、多くの方に関心をもって頂きました。

 

2015-09-04_095905

 

日本精神科看護協会 精神科認定看護師 薮 一明

 

 

 

 

盆踊り 2015

  今年の夏は猛暑が続き、熱中症の心配もあり病棟内での盆踊りを企画致しました。

  いつもより少し狭い場所でしたが、舞踊や三味線等のボランティアの方々が盆踊りを盛り上げて下さいましたよ~(^_^♪)

 

2015-08-27_115717

 

  また、患者さんとボランティアの皆さんや職員が一緒に楽しく踊り、とても雰囲気のある楽しい盆踊りとなりました。

ボランティアの皆さん、ありがとうございましたm(__)m

精神科訪問看護の魅力とWRAPについて

 7月3日(金)「精神科訪問看護の魅力とWRAPについて」と題して、精神科の訪問看護にWRAPを導入し大きな成果を上げ注目を浴びている、大阪の「訪問看護ステーションみのり」の元所長補佐である藤田茂治先生をお招きし、講演会を実施致しました。

 

2015-07-23_132430

 

 金曜の夜という集まりにくい時間でしたが、2時間に渡る講演会は、当院のスタッフだけでなく、他の医療機関からも多数の参加者があり盛会でした。

 

2015-07-23_132509

 

 「WRAP(Wellness Recovery Action Plan)」というのはアメリカの躁うつ病の当事者である「メアリー・エレン・コープランド」さんが、精神的な困難の経験を持つ人たちが元気になり、前向きに生きていくことに役立つ事柄について学んできたことで、日本語では「元気回復プラン」と訳され、ここ数年大きな関心を集めています。

 当事者の方々だけでなく医療に携わるものにとってもとても役立つのが特徴です。石川県ではまだまだ知られていませんが、これを機会に大きく広まっていくといいなと思います。